www.firststepsofgeorgetown.org

私は一時期、氷ばかり食べていた頃がありました。冷蔵庫の製氷機が間に合わないくらい氷をバリバリと食べていて、異常とも思えるような状態だったのです。それで、氷を食べたくなるの原因は何だろうと思って調べてみたら、それは貧血の症状の一つだということがわかりました。それで、病院に行って、血液検査を受けたら、やはり貧血でした。 そこで、鉄剤を処方してもらって飲んでいるうちに、氷を食べたいという気持ちもなくなっていきました。 不思議なもので、貧血が改善されていくと同時に、氷への執着もなくなってきました。貧血のときには、立ちくらみもひどかったですし、顔色も悪かったです。立ちくらみはとてもひどくて、バタンと倒れてしまうことも時々ありました。そういう症状も貧血が改善されると症状が軽くなっていきました。氷を食べたり、立ちくらみを起こしたり、貧血はいいことは何もありません。特に私は胃を切っているので、貧血気味になるそうです。

コンテンツ

リンク

Copyright © 1999 www.firststepsofgeorgetown.org All Rights Reserved.